相模原市の整体鍼灸マッサージと言えば州凰堂治療院

FrontPage

州凰堂治療院トップページ

初めまして、「州凰堂治療院」院長の小山です。
当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

今ホームページをご覧いただいている「あなた」は
どちらか体の不調でお悩みかも知れませんね。

普通の方は当院ホームページまでたどり着きません。
何か気になったことを探していたら当院ホームページに着いたかもしれません。

今、不調を取り除く治療院は町中たくさんあります。

医療機関、整骨院、整体、カイロプラクティック、マッサージ、鍼灸
癒し系など、その中で、何処に行けばいいか迷いませんか?

初めて当院を知り、ホームページをご覧いただくあなたに
当院の治療の方針や理念を書いています。
治療院選びに利用してください。

当院の理念・考え

1.健康である事を、心から感謝出来る喜びを、治療を通してお伝えします。
「患者さんと連携して治療し、夢の実現に協力しています」

2.常に学び続け、自ら進化を続け、良い情報を皆様へ提供します。

3.チームを組んで難題に取り組みます。

4.夢の実現に向かって、協力します。

5.話を聞くことを、大事にします。

6.家族で通える治療院を目指します。

当院の施術方針

慢性的な辛さを抱えた方に、その辛さの経過をお聞きしながら、辛さの原因となるもの(主に生活習慣など)を考えてそれに対応する為、施術の組み合わせを(5種類の整体ほか、針灸、マッサージ等)検討していきこれだ!と思える治療を行っていきながら、経過を見ていきます。
施術はあなたにあったにとってのオーダーメードの施術です。
より早い回復をあなたと共に目指します。必要に応じて、家庭療法の指導も行います。出来るだけ短時間の治療を目指します。一瞬で回復するような短時間施術が理想ですが、その方の症状により異なります。
施術時間は一定ではありません。

予約方法

つらさを感じている方を、待たせたくありませんので、当院は予約制になっております。
初めての方はお電話にてご予約ください。
メールでのご予約はお受けしておりません。

電話:042-779-6880

予約の流れ

1.いつ頃から、どこが、どの ように調子が悪いのかをお聞きします
2.お名前(フ ルネームで)と電話番号を 伺います。
3.ご希望の日時を お聞きしてご予約していただきます。
※施術中のことが多いため細かいご質問に対して、再度こちらから、ご連絡を差し上げる場合もあります。

注意事項

【予約時間について】

初めての方は、予約の時刻 の5分前までに来院下さい。
(大幅に遅れた場合、施術時間の都合上、お断りする場合もあります)
当日の時間変更、キャンセ ルはしないように願います。 その時刻に治療を受けたい方を他の時刻に変更いただいている場合もあります。
空いた時間がとても残念です。
特に無断キャンセルの場合、次回からご予約をお受け出来ない場合もあります。

来院時の持ち物

☑服装
動きやすい服装でおいで下さい。
動きやすく、ゆとりのあるパンツスタイルでお願いします。ストレッチ性の素材が適しています。
女性の方でスカート姿の方は必要に応じて、短パン・トレパンをご用意しております。

☑お体の履歴書
現在の症状、これまでの経過などの簡単なメモを ご用意できる方はご持参下さい。

☑お薬手帳
常用されているお薬がありましたら、薬の内容の分かるお薬手帳をお持ち下さい。

☑割引クーポン券
クーポン券等をお持ちの方は持参下さい。

その他

喫煙所・駐車場
☑禁煙
院内は禁煙です。
駐車場脇に、灰皿を用意しております。
屋外でお吸い下さい。
☑駐車場
車の駐車スペースは3 台分用意しています。 車を止めて駐車場奥の治療院入り口よりお入り下さい。
☑携帯電話
携帯電話はマナーモードにし て下さい。
☑携帯ゲーム機
治療中の携帯ゲームはさせません。

アクセス
「州凰堂治療院」へ電車を利用して来院するには
JR横浜線
京王相模原線
橋本駅にてJR相模線に乗り換え茅ヶ崎方面に向かい  一つ目の南橋本駅で降り 徒歩5分
「州凰堂治療院」へバスを利用して来院するには
JR横浜線
JR相模原駅南口
神奈川中央交通バス
7番のりばから 峡の原車庫行に乗り。 「大山団地入口」 で降り 徒歩5分
「州凰堂治療院」へ車を利用して来院するには
町田方面からは、
国道16号を八王子方面へ向かい 交差点「大山工業団地」を左折 突き当たりT字路を左折 最初の十字路角
八王子方面からは、
国道16号を横浜方面へ向かい 橋本五差路陸橋を上り下った 交差点「大山工業団地」を右折 突き当たりT字路を左折 最初の十字路角
厚木方面からは
国道129号を八王子方面へ向かい 南橋本ボウリングがある交差点を右折 セブンイレブンがある点滅信号十字路を左折 最初の十字路角
フッター画像

スマフォからのお電話はこちらをタップ
 → 042-779-6880

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional